So-net無料ブログ作成

どのような健康がいいのか

"

一歩ずつ自分らしく 精神科、長期入院後の生活 退院した60代男性



心を病んだ人や認知症の人などが入院する精神科病院。

32万人を超す人が入院しており、3人に1人は5年以上の長期入院です。

...
1月30日(金) 5時30分-ライフ総合(朝日新聞デジタル)






「香港4大悪役」のホー・カークイが逝去、「プリズン・オン・ファイアー」などに出演―香港 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00000003-asahik-life

 心を病んだ人や認知症の人などが入院する精神科病院。

32万人を超す人が入院しており、3人に1人は5年以上の長期入院です。

長い入院生活は本人の暮らしに何をもたらすのでしょうか。

統合失調症と診断され、30年の長きにわたって入院していた男性がいます。

「自由にテレビを見られる」「好きなものを食べられる」。

退院してアパートで静かに語る「幸せ」の実感は、ささやかな日常生活のなかにありました。

 ■好きな物を食べて「うれしい」/渋谷歩きたい さいたま市にある2階建ての古いアパート。

部屋のドアをノックすると、中島徹さん(64)が顔を出した。

……本文:2,226文字この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。









"

東北沢に高齢者向け宅配弁当「ライフデリ」-介護施設のニーズも発掘 /東京 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150129-00000047-minkei-l13

 東北沢に1月16日、高齢者向け宅配弁当の「ライフデリ世田谷店」(世田谷区北沢4、TEL 03-6407-9808)がオープンした。

(下北沢経済新聞)「普通食」メニュー例 全国に展開するライフデリ(グランフーズ)のFC店として、アルテック・グローバル・ライフ(港区)が経営する。

世田谷区へは初の出店となり、配達エリアは区内全域をカバー。

個人宅のほか、介護施設や障害者支援施設、幼稚園、学童保育でのまとまったニーズにも対応する。

池田正悟社長は「オープン2週間で、すでに複数の施設から問い合わせがある」と話す。

施設内の給食施設が休みとなる週末のみ弁当を届けるなど、個別事情にも対応する。

 弁当の献立は同チェーン本部の管理栄養士が立案。

700種類を超えるメニューの中から、1カ月ごとに献立表を作成している。

高齢者以外にも提供する「普通食」をはじめ、糖尿病患者のための「カロリー調整食」、透析治療中の栄養バランスに配慮した「透析食」、飲み下しが困難な方に向けた「ムース食」などを提供する。

国内工場で集中調理されたメニューを、店内の調理場で盛り付けし配達している。

 同チェーンでは全国の契約農家から全量買い取りで野菜を仕入れており、これによって食材の安全確保やコストダウンを実現しているという。

1食あたりの価格は「普通食(昼・夜)」のおかずのみが513円、ごはんセットで563円。

「カロリー調整食(昼・夜)」のおかずのみが718円、フルセット(汁物付き)で790円。

「透析食(昼・夜)」のおかずのみが800円、フルセットで872円など。

 一人暮らしの高齢者とその家族には、日々の宅配時に安否確認も行う。

世田谷区出身の池田社長は、東北沢にオープンした背景を「地元への恩返しの意味もあった」と話す。

手渡しで直接弁当を届けることで、高齢者や家族の安心につなげたいと考えている。

「今後は配達用の電気自動車を新しく導入予定。

さらに多くの需要に応えたい」とも。

 営業時間は9時~18時。

1月1日~3日は定休。

バストアップラボ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。